東出昌大は愛され性格のイケメン!大学高校の噂は?演技の評判も!

シェアしていただくとハゲみになります!

映画『桐島、部活やめるってよ』『クローズEXPLODE』『アオハライド』
NHK連続ドラマ『あまちゃん』『ごちそうさん』などに出演し、活躍中の
俳優、東出昌大さん。きれいな瞳と長身が印象的です。

モデルとしても活躍してこられ、まだ俳優としてのキャリアは浅いですが、
これからを期待されている方ですね!

今回は、東出昌大さんの大学高校の噂や演技力、性格、そして、
東出家で食べているお雑煮なんかについても探ってみました。

どうぞ最後までおつきあいくださいね!

スポンサーリンク
moco7

東出昌大のプロフィール

東出昌大 性格 イケメン 大学 高校 噂 演技 評判 大河 久坂玄瑞 花燃ゆ 母親 父親
出典:humanite.co.jp

名前:東出 昌大(ひがしで まさひろ)
生年月日:1988年2月1日
出生地:埼玉県
身長:189cm
体重:72kg
血液型:A型

高校の時に「第19回メンズノンノ専属モデルオーディション」にて
グランプリを獲得。そのままモデルデビューをしました。

パリ・コレクションにも出演。189cmという長身が生きていますね!

「東出」さんってちょっと珍しい苗字のようにお見受けしますが、
読み方は「とうで」「あずまで」「ひがしで」「ひがしいで」など。

東出昌大さんの読み方は「ひがしで まさひろ」さんです。

全国に約6,600人の東出さんがいらっしゃるとのこと。
愛知県がルーツであり、京都、大阪、奈良など関西にも多いそう。
出典:苗字由来net

東出昌大さんのお母様は、お正月には関西風白みそのお雑煮を
作られるそうですよ。ということは、元々は東出昌大さんのお父様、
またはお母様は関西の出身なのかもしれませんね。

お母様は料理上手、お父様は日本料理の調理師だとのことで、
東出家ではかなり美味しいものをごちそうしてもらえそうです!

東出昌大の出身高校大学はどこ?法学部だったって本当?

東出昌大さんは、剣道を教えていたお父様の影響で、幼いころから
剣道一筋で頑張ってきたそう。腕前は3段とのこと。すごいですね!

埼玉県にある、埼玉県立朝霞高等学校を卒業。
同じ高校出身の芸能人では、女優の北原佐和子さんがいます。

部活動が盛んな高校として有名で、特に剣道部は関東大会に出場するなど
かなりの実力を持っているようですね!

東出昌大さんが朝霞高等学校の剣道部に所属していたかどうかは、
ちょっと明らかではないのですが、おそらく剣道部だったと思いたい!

どこの大学に進学していたのかは明らかにされていませんが、噂では、
剣道の腕前を生かして警察官になるために、法学部へ入学をしたのでは?
と言われていますね。

朝霞高等学校の進学実績をみてみると、ほとんどが都内の大学のよう。
ということは、東出昌大さんも都内の大学に進学した可能性が高い?

警察官になるためにわざわざ法学部に進む必要はないと思うんですよね。
法学部への進学はやっぱりただの噂なのかもしれません。

せっかく大学に進んだ東出昌大さんですが、思うことがあったのでしょう、
中退をしてしまったそうです。そして……

渋谷にある、とあるジュエリー専門学校で、将来ジュエリーショップを
開くために勉強をしていたとのことですよ。

ジュエリーショップの開業ともなるとお金がたくさんかかりますよね。

そこで、資金を貯めるためにモデルのお仕事を増やし、いつのまにか
そちらが本業に……と、いうことらしいです。

進路をいろいろと悩んだ東出昌大さんですが、結果は間違っていなかった!
ということになりますね!

東出昌大は性格もイケメン!愛され天然キャラ?

イケメン、そして、長身でモデル経験あり、俳優業も家庭も順風満帆と
うらやましいかぎりの東出昌大さんですが、性格はどうなのでしょう?

こんな環境におかれていたら、ついついわがままになったりしがち
なのでは?と思いますが、全くそんな噂をききません。

朝ドラ『ごちそうさん』の撮影現場では、とてもよい雰囲気を作ってくれる
人として愛されていたそうですね。

「苺」という単語を大阪弁でうまく発音できず、NGを10回も連続で出して
しまい、出演者のみなさんにひたすら謝ったという場面があったそう。

しかし、こんなにもNGを出してしまっても、東出昌大さんの人柄から
誰も責めることはなかったのではないでしょうか。

その一方で、撮影現場で自然にギャグが出てしまったりという天然ぶりも。
そんなマイペースでおおらかな性格が愛される秘訣なのかもしれませんね。

また、勉強家で役作りのために専門書を読んだりなど「なりきる」ために
努力することも忘れない人だとのこと。

剣道一筋で頑張ってきた根性も生かされているみたいですね。

東出昌大の演技の評判は?努力は実っているの?

2012年公開の映画『桐島、部活やめるってよ』での菊池宏樹役で俳優デビュー
を果たした東出昌大さん。「第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ
新人賞」「第36回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しています。

デビュー作でいきなり二つもの賞に輝くとは素晴らしすぎますよね!

また、2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』『ごちそうさん』に
連続で出演しています。これって非常に珍しいことなんだそうですよ。

いかに東出昌大さんが求められているかということがわかりますよね。

前出の性格の項目でも書いていますが、とにかく努力をする人なので、
これからもどんどん演技力は磨かれていくのではないでしょうか。

映画『アオハライド』予告編の動画を共有させていただきました。


動画公開元:シネマトゥデイ

演技力については、2012年の俳優デビューということで、まだ本当に
浅いキャリアですよね。(2015年1月現在)

そのため「演技が未熟」という辛口意見もありますが、一方では「そこが
自然で素敵」という意見もありますよ。

これは、どの俳優さんの演技についても言えることなので、観る人が
それぞれの感想を持っていてよいのではないでしょうか。

2015年大河ドラマ『花燃ゆ』では、吉田松陰の妹である、主役の文の
夫となる、久坂玄瑞(くさか げんずい)役を演じます。

久坂玄瑞も東出昌大さんのように長身であったとのこと。

昭和風イケメン男子だともっぱら話題の東出昌大さん、自身も時代劇に
興味があるとのことで、ハマり役になることと思いますよ!

『花燃ゆ』では、井上真央さん演じる文と久坂玄瑞が大ゲンカをする
シーンがあるのだとか。一体どうなっちゃうの?

【文そのもの?!こちらもあわせてどうぞ!】
井上真央はおでこもかわいい!高校大学の噂は?性格はいたずら好き?

2015年元旦に、ドラマ『ごちそうさん』で夫婦役として共演していた
女優の杏さんと結婚した東出昌大さん。

重要な役どころで大河ドラマにもデビューということで、素晴らしい
一年になりそうですね!

これからも東出昌大さんが俳優としてどのように成長なさっていくのか
目が離せません。かげながら応援していこうと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です