ランチパック(ヤマザキ)とスナックサンド(フジパン)は類似品?

シェアしていただくとハゲみになります!

「メロンパンの皮焼いちゃいました。」で話題となったヤマザキ。

そして、続いて「メロンパンの皮」というストレートな名前の
商品をしれっと発売してきたフジパン。

どちらも面白すぎますw

この記事の最後にて「皮」についての体当たりレビューの
ご案内をしていますので、よろしければぜひ読んでやってください。

さてさて、今回の記事はあのヤマザキの「ランチパック」そして、
見るからにそっくりなフジパンの「スナックサンド」についてです。

類似品ということで話題のパンを実食検証してみました。
そして一体、どっちがパクリ、いや、後輩なのでしょうか?

「メロンパンの皮焼いちゃいました。」と「メロンパンの皮」の
戦い(なんですかね?)の前にこんな歴史があったとは!

最後には驚愕の事実が?ぜひ最後までおつきあいくださいね!
いっくよー!

スポンサーリンク
moco7

ランチパックとスナックサンドを徹底比較!外見はどうなの?

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「ランチパック」と「スナックサンド」ですが、外見もそっくり!

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

並べてみましたが、大きさもほぼ変わらないみたいですね。
「スナックサンド」のほうが若干目立つ?

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「ランチパック」は、シンプルな包装。まさにおなじみですね。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「スナックサンド」は、季節によって包装が変わるとのこと。
クリスマスシーズンの現在は、かわいいパケになっています。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「ランチパック」を包装から出してみました!端っこの部分が
少し切れぎみになっていますね。パンは少し薄い感じ?

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「スナックサンド」を包装から出したところです!
ふんわりしている感じで、「ランチパック」より厚みがあります。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「ランチパック」を半分に切ってみました。ちゃんとツナマヨが
入っていますね。たまねぎのいい香りがします。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

「スナックサンド」を半分に切ってみました。やはりパンが
ふんわりしていて甘い香りがしますね。

「ランチパック」も「スナックサンド」も、包装から出してしまうと
どっちがどっちだか区別がつかないほど似ていましたw

すでに双子ちゃんと言ってもいいくらいです!

ランチパックとスナックサンドを実食!どっちがおいしい?

今回は、ヤマザキ「ランチパック(ツナマヨネーズ)」、そして
「スナックサンド(ツナ&マヨ)」を食べ比べてみました。

まずは、ヤマザキの「ランチパック」を実食。たまねぎの食感が
きちんとあって、ツナの存在感がありますね。

ヤマザキ自慢のパンも甘味がほんのりあって美味しい!

「ランチパック(ツナマヨネーズ)」の主な原材料は、ツナサラダ
(まぐろ油漬け、ドレッシング、たまねぎ、植物性たん白、食酢他)、
小麦粉、砂糖混合異性化液糖、マーガリンなど。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

フィリングの材料まで明記してありますね。ツナサラダの材料の
筆頭にまぐろ油漬け(ツナ)とあるので、より一層ツナ感があるのですね!
注)原材料は使用した重量順に記載されているようですよ

次は、フジパンの「スナックサンド」を実食。フィリングに
甘味があってほんのりとよい酸味も。ポテトのようなほっこり感も?

フジパン自慢のパンもふんわりと厚みがあってイケます!

「スナックサンド(ツナ&マヨ)」の主な原材料は、
小麦粉、タマネギ入りマヨネーズ風味ツナフィリング、砂糖、マーガリン、
食塩、などなど。フィリングの詳しい材料まではザンネンながら不明です。

フジパン ヤマザキ スナックサンド ランチパック ツナマヨネーズ パクリ 類似品 レビュー

あれ?ポテトは入ってないんでしょうか?あの甘さは砂糖かな?
筆頭に小麦粉とあるので、パンが主役なんでしょうか。
注)原材料は使用した重量順に記載されているようですよ

どちらもそれぞれに特徴があって、甲乙つけがたし!

ツナをより身近に感じたい人は「ランチパック」を、
ふんわりパンを楽しみたい人は「スナックサンド」をオススメしたいです。

ランチパックとスナックサンドの重量とカロリーは?

「ランチパック」も「スナックサンド」も、内容量が「2個」と記載が
されているだけで、1個の重量が明記してありません。

「ランチパック(ツナマヨネーズ)」は1個が約50g。
「スナックサンド(ツナ&マヨ)」は1個が56gなのだそう。

気になるカロリーは……

「ランチパック(ツナマヨネーズ)」は、1個149Kcal!
「スナックサンド(ツナ&マヨ)」は、1個130Kcal!

あれ?結構差が出ましたね。

一体なにで差がついているのかわかりませんが、
どちらでもお好みで食べていただきたいと思います☆

スナックサンドが先輩なの?ということはパクリなのは?

ものすごく似ている「ランチパック」と「スナックサンド」ですが、
結局どっちがパクリ……いや、先輩なのでしょうか?

ヤマザキ、フジパンの両方の公式サイトを見てみたところ、
驚愕の事実が発覚しました!

まずは、ヤマザキの「ランチパック」。誕生したのは1984年。

その時は「ピーナッツ」、「青りんご」、「小倉」、「ヨーグルト」の
4種類が販売されたそうです。「青りんご」が気になりますねw

そして、フジパンの「スナックサンド」。公式サイトによると
「元祖」なのだそうで、調べてみたら1975年に誕生。

と、いうことは!

「スナックサンド」が先輩!!!

あんなにお手軽サンドイッチとして浸透し、すでに代名詞にもなっている
ヤマザキの「ランチパック」ですが、フジパンの「スナックサンド」のほうが
10年近くも前に生まれていたんですね。

「スナックサンド」の誕生日は、1975年9月15日。
そのときのフィリングは、「小倉あん」、「マーマレード」、「ピザの具」。

たまごやツナのイメージが強い人気の「スナックサンド」ですが、
まさか「ピザの具」が元祖だったとは!意外な歴史ですね。

フジパンの公式サイトでは「(スナックサンドは)他社にも類似品がありますが」との
お客さんの声をそのまま載せているなど、先輩としての風格と自信があふれています。

どこの業界でもそうですが、ヒット商品が生まれれば類似品も誕生しますよね。

しかし、その品の誕生が先だったり、後だったりしても、優れているものなら
一消費者としては評価をしていきたいところです!

ヤマザキもフジパンも素晴らしいメーカーさんですよね。
今後も両社がどのようなパンを誕生させてくれるのか、注目していきますよ!

さて、合言葉の時間になりました。

体重計なんて捨ててしまえ!
レッツ『調理パン』!

当ブログでは、これからも「ヤマザキパン」を中心としたパン情報を
お届けしていきたいと考えています。

【記事のはじめにお伝えした皮対決の記事はこちら!】
メロンパンの皮をフジパンが発売!ヤマザキのパクリ?カロリーや味は?

【皮といえばこの人!一体なんの皮?ちょっとオトナの話題☆】
安田顕が大人気!エピソードが面白い!イケメンでも性格は根暗?

【現在注目のパン記事はこちら!よかったら読んでね☆】
ヤマザキのドーワッツ(クロワッサンドーナツ)が美味しすぎる!
クロワッサンドーナツビターチョコ&カスタード(ローソン)感想!

最後までご覧いただきありがとうございました。
またねー!

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です