元モー娘。の市井紗耶香が「OFR48」で人生初センター!感激の涙を流す!

シェアしていただくとハゲみになります!

元・モーニング娘。の市井紗耶香(30)が、18日、『有吉反省会』(日本テレビ)に出演し、
すでにオーディション合格して加入している『OFR48』で人生で初めてセンターを
務めたことを明かしました。

スポンサーリンク
moco7

有吉反省会では

「元・モーニング娘。」という立場でありながら『大人AKB』に応募したことが
『モーニング娘。』を裏切る行為だととがめられていた市井さんは、4日に放送された
同番組にて『反省の禊(みそぎ)』として「アイドルオーディション再挑戦」を命じられ
『OFR48』のオーディションを受けるように指示されていました。

OFR48とは

OFR48
OFR(おふろ)48は、日本全国の温泉や公衆浴場、スーパー銭湯などのお風呂施設や
お風呂関連業者で働く”自称48歳まで”の頑張っている女性たちで結成された
アイドルグループです。

OFR48への応募資格は温泉、サウナなどが好きな18歳から自称48歳までの女性で
音楽やダンス、芝居などの経験者は優遇されるそうです。

2011年11月に結成。2012年5月にはデビューシングル『お客様はハダカです』を全国発売
しています。2014年5月時点で持ち歌は7曲。最年少メンバーは22歳、最年長メンバーは
44歳とのことですよ。

オーディションの様子は?

4月25日に行われた追加メンバーのオーディションで市井さんは「ドキドキしています」と
緊張した様子を見せながらも「もう一度アイドルとして輝きたい」と意欲を見せました。

歌唱審査では市井さんが『モーニング娘。』で初めて参加したセカンドシングル
『サマーナイトタウン』を熱唱し、「せっかく頂いたチャンスなので、ぜひ合格したい、
センターを頑張りたい」と語りました。

結果、参加者6人のうち、市井さんを含む2人が合格しました。

人生初のセンターを務めました!

市井さんは10日に埼玉県春日部市の『かすかべ湯元温泉』でのライブに参加。
野望を燃やした市井さんは「センターを狙いたい」と申し出。プロデューサーの了承を得て
無事人生初のセンターを務めることができました。

オーディションの時に語っていた意気込みのとおりですね!センターで踊りたいという
夢がかなって本当によかったですね。

約250人の観客たちの前でダンスを披露した市井さんは「たくさんの方が来てくださって
うれしかった」と感涙。センターを無事務め上げた安堵の涙でもあったと思います。

再びアイドルに返り咲くことのできた市井さん。大人AKBオーディションの結果は残念でしたが
頑張っていただきたいと思います。しかし、これからもセンターを守っていくことが
できるんでしょうか?『OFR48』での活躍にこれからも期待したいところです。

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です