東山紀之はクォーター?性格もイケメン!生い立ちと老けない秘密も!

シェアしていただくとハゲみになります!

常に輝きを失わないスター東山紀之さん。歌、踊り、舞台、役者、
ナレーターとしても大活躍。

年齢と容姿は時間が止まったかのようにその若さを保ち、
その立ち振る舞いはまさにジャニーズの偉大な兄貴です!

そんな東山紀之さんについて探ってみましょう。

この記事では、東山紀之さんのあまり知られていない生い立ちや、
魅力について迫っています。ぜひ最後までお付き合いください!

スポンサーリンク
moco7

東山紀之のプロフィール

東山紀之
東山紀之(マガジンハウス)/Amazonへリンクしています

本名:東山 紀之
生年月日:1966年9月30日
出生地:神奈川県川崎市幸区
身長:178cm
血液型:A型

テレビドラマ・舞台・映画・ドキュメンタリー・バラエティなどで大活躍。

小学生のときは、小3から3年間剣道教室にかよい、6年生の時に
横浜市の剣道大会で地区優勝飾ってます!

その身体能力の高さはこんな感じです。

少年時代から中学、高校とバスケット部に所属しており、
1年生からレギュラーを任され、2年時には神奈川大会準優勝、
3年時にはキャプテンを務めていたそうです。

1979年の小学校卒業間近な時期に、理容室に勤めていた母から、
音楽番組『レッツゴーヤング』の公開収録のチケットをもらいました。

公開収録の帰り、渋谷の交差点でジャ二ー喜多川社長の
目にとまり、社長自ら車をおりてきてスカウトされたそうです。

1982年に少年隊のメンバーとなり、1985年に「仮面舞踏会」で
レコードデビュー後もヒット曲を飛ばし、アイドルから色あせることなく、
その後もマルチに才能を発揮しています。

東山紀之は性格もイケメン!体脂肪率もダンスもスゴい!

体脂肪率は10%以下を常にキープ!すご!

1ヶ月に100kmを走ることを自分の課したルールとして
20年間も休むことなく続けているそうです。かっこよすぎ~♪

精神的にも肉体的にも妥協を許さない。強い人ですね!

自身のダンスはバック転、側転バック宙、高台からのバック宙、
壁宙などを年齢など関係ないと!これがジャニーズだ!といわんばかりに
その身体能力の高さを魅せてくれています。キレキレなのです!

後輩思いで性格も魅力満載。

性格は真面目で心の強い人とお見受けしました。
それは、こんな悲しい生い立ちにもあるのかもしれませんね。

東山紀之さんの生い立ちは?クォーターって本当?

東山紀之さんは、神奈川県川崎市幸区の出身で、
2人兄妹の長男として生まれました。

しかし、父が大人の飲み物と遊びに溺れ、借金取りから逃げるため、
家族は住まいを転々としたそうですね。両親は3歳の時に離婚。

母の元で育てられて、その後母は再婚しますが、
また離婚をしてしまったそうです。

生後8ヶ月の時、父方の祖父母宅に身を寄せていたのですが、
祖父が酔って暴れ、ひっくり返ったポットの熱湯で、両足に大やけどを負ったそう。

左足は変形し、今も痛むらしいです。デビュー後に本格的な筋力トレーニングを
始めたのも、やけどした足をかばって、傷めた軟骨の負担を軽くするためだった、

と、語っているそうです。

出典:「週刊朝日」/文章や一部の表現を変えています

父方の祖父がロシア人の血を引いていることを明かしていますが、
あの清楚できれいな顔立ちは、そこに秘密があるのかも知れませんね。

イケメンできれいすぎる顔~!うらやましい!

東山紀之の老けない秘密とは?どうしていつまでも若いの?

東山紀之さんは「いつまでたっても若いまま」ということで、
その老けない秘密が知りたい人も多くいるのではないでしょうか。

ちょっと調べてみたのですが、何か特別な食事やサプリを摂っていると
いうような情報などは、得ることができませんでした。
(2014年11月30日現在)

2010年には女優の木村佳乃さんと結婚、お子様も誕生して、
プライベートでもお仕事でも素晴らしい人生を送られていますね!

きっと奥さんの木村佳乃さんが、食事面では愛情たっぷりに
気を使っておられるのでは?

マルチに活躍する東山紀之さんは、なんとジャニーズ事務所の
役員も務めているんですよ!

人としても尊敬や信頼のおける人なんでしょうね。

そういった仕事、私生活の充実、そして自ら課した運動も、
老けない秘訣なのかもしれません。

東山紀之はやっぱりかっこいい!そして後輩に優しい!

ここまで東山紀之さんのことを覗かせてもらいましたが、
辛い生い立ちから今の東山紀之さんの強さとやさしさを感じとれました。

後輩には必ずお年玉をあげるそうです!
そして、先輩からは出来た良い後輩と褒められているそう。

交流関係に芸能界の大物が多いのも、そのきちんとした性格と
人としての魅力がそういう環境をつくりあげているのだと思います。

憧れの人物には、王貞治さん、マイケル・ジャクソン、
ブルース・リーをあげています。

王さんの精神力、ブルース・リーの肉体、マイケルの軽やかさが
常に目標だと語る東山紀之さん。

以前にも、マイケル本人が使用していたダンスの手袋をもらったと
TVで披露していました。

舞台でも本格的な演技ができる数少ないアイドル界の出身、特に時代劇の活躍は
本当にこれから日本時代劇になくてはならない存在となっていくでしょうね!

ちょんまげがあんなに似会う人もいない!素敵すぎる!

2015年冬ドラマ『〇〇妻』(日本テレビ)では、ニュースキャスターの
久保田正純役を柴咲コウさんと共演で演じます。

よかったら柴崎コウさんの記事も読んでくださいね。

【柴咲コウもクォーター?美しすぎる!】
柴咲コウの黒髪が美しい!ロシアのクォーター?本名と生い立ちは?

そして、2015年NHK大河ドラマ『花燃ゆ』では、桂小五郎役を演じます。
頭が良くて爽やかなイメージが東山紀之さんにピッタリですね!

『花燃ゆ』の主演は、井上真央さん。よかったら井上真央さんの
記事もぜひ読んでみてくださいね。

【花より男子のつくしちゃん!かわいいですよね!】
井上真央はおでこもかわいい!高校大学の噂は?性格はいたずら好き?

東山紀之さんのますますのご活躍にファンとしても注目ですし、
少年隊のヒガシから日本の大スター東山紀之になる日も楽しみにしています。

(ライター/柿ピーが止まらない)

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です