能世あんな(香里奈の姉)と重松隆志が離婚!結婚生活11ヶ月!

シェアしていただくとハゲみになります!

2013年に結婚したファッションモデルの能世あんなさんと俳優の重松隆志さん。

結婚当初は「この先も彼のいない人生は想像しがたい」とコメントしていました。
それがわずか1年足らずで離婚に?離婚の原因は一体何だったのでしょうか?

スポンサーリンク
moco7

能世あんなと重松隆志はどんな人?

能世あんなさんは、名古屋市出身。ファッションモデルとして有名な
『のせ』三姉妹の長女。同じくモデルの香里奈さんは末妹です。

映画『NANA』『ROOKIES -卒業-』などに出演、女優としても活躍。

重松隆志さんは、京都府出身。『ツレがうつになりまして』(NHK総合)、
『帝王』(TBS)などに出演。

ビッグダディの元妻でタレントの美奈子さんの自叙伝が元になった映画、
『ハダカの美奈子』にて、林田キヨシ(ビッグダディ)役を演じています。

普段は舞台を中心に活動をしている俳優さんですね。

能世さんと重松さんは、2004年の舞台『心は孤独なアトム』で共演したことが
きっかけで、2013年6月1日に結婚。

出会ってから結婚まで約9年間のお付き合いだったそうです。

能世あんなと重松隆志の離婚原因は?

長い期間の交際を経て結婚した能世さんと重松さん。なんでもわかって
いる間柄だったと思われますね。

しかし、話し合いを繰り返したけれども、最終的に支えあう事が出来なくなり、
お互いがしっかりと次に進んでいく為に別々の道を選択する事に決めたそうです。

長年お付き合いした後の結婚でも、実際に同じ姓を名乗るとなると、
また違った考え方になるものなのかもしれませんね。

何があったのかは想像しかできませんか、きっとお二人にしかわからないことが
たくさんあったのでしょう。

重松さんが演じたビッグダディは2014年4月に5回目の結婚をしたばかり。
その翌月に重松さん本人が離婚することになったとは……。

出会いから今回の離婚に至るまでの約10年間、能世さんは、
「明るく笑いに満ちていて(重松さんに)感謝したい」とコメントしています。

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です