劇団ひとりの本名と子供時代は?ダイエットに成功!元相方は誰?

シェアしていただくとハゲみになります!

劇団ひとりさんといえば、作詞家、俳優、作家、など
多才なお笑いタレントさんですね。

2014年5月には、映画監督デビュー作の
『青天の霹靂』が公開されました。

ゲーム好きで2ちゃんねるも利用している、
そんな劇団ひとりさんのことを探ってみました!

スポンサーリンク
moco7

劇団ひとりのプロフィール

劇団ひとり プロフィール

本名:川島 省吾(かわしま しょうご)
生年月日:1977年2月2日
出身地:千葉市
身長:175cm
体重:73kg

2009年2月にタレントの大沢あかねさんと結婚。
現在は女の子のお父さんですね。

子どもの名前は千花(せんか)ちゃん。
目に入れても痛くないくらいの可愛がりようです!

こちらの関連記事も見てね!↓↓↓
劇団ひとり、5年ぶりの「徹子の部屋」にて愛娘・千花ちゃんを語る!

劇団ひとりの子ども時代は?

劇団ひとりさんのお父さんは日本航空の
国際線パイロットだったそうです。

お母さんは元客室乗務員だったとのこと。
現在はマナー講師をされているらしいですよ。

劇団ひとりさんは、小学校2年の時までアラスカに
住んでいたそうですね。

アラスカ時代、フィギュアスケート選手の村主章枝さんと
ご近所同士で一緒に遊んだ仲
とのことですよ。

そんなおぼっちゃまな劇団ひとりさんはなぜか
ヤンキーだったそうなんです!

劇団ひとり ヤンキー

番長だったみたいですね!
ものすごく気合が入っています!

どうしておぼっちゃまがこんなことになったのか
よくわかりませんが、何か理由があったのでしょうね。

現在広く活動できているのは、もしかしたら
番長をやった経験のおかげなのかもしれません!

劇団ひとりの成功したダイエット方法とは?

禁煙がきっかけで10キロも体重が増えてしまったという
劇団ひとりさん。

しかし、2ヶ月で7キロもの減量に成功しています。
その方法とは!

「左手ダイエット」

これは、利き手ではないほうの手(劇団ひとりさんの場合は
左手)でご飯を食べる
といういたってシンプルな方法です。

慣れないほうの手でゆっくりご飯を食べることにより
満腹中枢を満たすことができると考えたらしいですよ。

ゆっくり食べなければならないので、お行儀よくきれいな
作法で食べることが注意点
なのだそう。

おかずも一切れ、一粒をきちんとお箸でつかんで
食べるようにするそうです。

ゆっくり食べることで、今までご飯を食べていた時間が
なんと倍の時間になり、少しの量でも満足できるようになったとか。

しかし、この左手ダイエットには欠点があって
慣れてしまうためお箸の使い方が上手になってしまい
左手を使う意味がなくなってしまうそうですよ。

劇団ひとりの本名と元相方は誰?

劇団ひとりさんの本名は川島省吾さんです。

1993年に元相方の秋永和彦さんと
お笑いコンビ・スープレックスを結成
しています。

秋永さんは『劇団日本児童』出身です。

しかし、2000年に秋永さんが引退することになり
コンビは解散
してしまいました。

ひとりになった劇団ひとりさんはネットで芸名を公募し、
『カツカレー』という芸名にしましたが事務所からNGを
もらってしまいました。

その後、数々の苦難を経て『劇団ひとり』という芸名に
落ち着いた
のだとか。

ここまでたどり着くにはいろんな苦労があったんだろうなと
思ってしまいますね。

今は愛すべき家族もいることですし、これからも
ますます頑張っていただきたいと思います!

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です