加藤晴彦は老けないイケメン!どんな性格?みのもんたとの関係は?

シェアしていただくとハゲみになります!

加藤晴彦さんといえばイケメンで有名な俳優、タレントですよね。

活動初期は俳優としてドラマ『中学生日記』『早乙女タイフーン』
映画『回路』『AIKI』などに出演しました。

その後は『どうぶつ奇想天外!』『秘密のケンミンSHOW』などに
出演し、タレントとしてバラエティ番組で活躍の場を広げています。

また、『あいのり』『セカイでニホンGO!』では司会を務めている
多才な人でもあります。

今回は加藤晴彦さんについて調べてみました!

スポンサーリンク
moco7

加藤晴彦のプロフィール

加藤晴彦 プロフィール

本名:加藤 晴彦(かとう はるひこ)
生年月日:1975年5月13日
血液型:O型
出生地:愛知県名古屋市
身長:175.8cm

名古屋大学教育学部附属高等学校を経て、
日本福祉大学経済学部経済学科中退。

テレビドラマ 『アリよさらば』(TBS) への出演で
本格的に芸能界デビューをしています。

モノマネ芸人のコロッケさんとは遠い親戚だそうですね。

名古屋出身であることを誇りにして、言葉の端々に
名古屋弁を使用しています。

「名古屋の女性が選ぶ抱かれたい男No.1」にも
選ばれたことがあるそうですよ。

2014年7月末に、2年間交際した名古屋市在住の
一般女性と結婚をしました。

加藤晴彦は老けないイケメン!若さの秘訣は?

1993年に第6回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』
で審査員特別賞を受賞
した加藤さん。

ジュノンボーイ出身だったんですね!
どおりでイケメンのはずです。

しかも、いつまでも年齢を感じさせない
若さとその整った顔立ちを維持しています。
すごいですね!

どれだけ若さを保っているのか比較するために
加藤さんが毎年出演しているアルペンのCM動画をご覧ください。

加藤さんが21歳の時に出演したCMです。
1996年のアルペンCM動画↓↓↓

加藤さんが38歳の時に出演したCMです。
2013年のアルペンのCM動画↓↓↓

全然変わってない!……といいますか、むしろ若返ってる!?

なにか特別な老けない美容法でも実践しているのかと
調べてみましたが詳細については不明でした。

テレビ番組の出演を観ててもわかりますが、はっきりとした物言いと
少年を感じさせる、その真面目そうで真っすぐな性格
から
若さを保っているのかもですね?

加藤晴彦はどんな性格?ヤンキーだった?

加藤さんは、「曲がってるものは曲がってる!」
「黒いものは黒!」とはっきり言う性格だと思われます。

その性格のストレートさに周囲の理解を得られなく
反感を買うこともあったそうですね……

その反面、涙もろく人としての純粋さをすごく感じることもあります。

芸能界に生きる人なので、多少の強い個性は必要ですし
子供の純粋さを残したまま大人になった加藤さんにも
注目してみたいなと思います。

中学の頃はかなり悪いこともしてきたようで、
何をしてきたかはここでは書ききれません(汗)

高校に入り、俗に言う高校から悪くなる『高校デビュー』と
言われるものを恥と思い、中学時代に悪さを全てやりきったとのこと。

高校入学時には落ちついていて、高校になってから不良になった
周囲の人たちのことを恥ずかしいと思っていたそうです。

加藤晴彦とみのもんたとの関係は?知り合ったきっかけとは?

加藤さんとみのもんたさんとは家族ぐるみのお付き合いだったそうで、
みのさんの奥様がこの世を去った時もまっ先に家に駆けつけるなど
二人の間には親子のような親交があったようです。

2014年7月に、実に19年ぶりに『ダウンタウンDX』に出演した
みのさんのことが話題になりましたが、その時に加藤さんが共演しており
加藤さんとみのさんの深い親交ぶりが明かされていましたね。

加藤さんはみのさんとは沢山の番組で共演しており、
そのおかげでしょうか、可愛がってもらってるようです。

知り合ったきっかけはよくわかりませんでしたが
おそらく番組の共演からではないでしょうか。

加藤さんはとても頭が良い人だと思うし、
色々なお仕事をマルチにこなしていける芸能人だと思います。

降板や心無い噂などもありますが、感情を素直に出せる芸能人は数少なく、
周りとの関係をうまくしていければ、きっともっと活躍の場が増え
テレビでお姿をお見かけすることも多くなるかと楽しみにしています。

あのはっきりと言う魅力をうまく武器に今後のご活躍を願っています。
加藤晴彦さんにこれからも注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
moco7
moco7

シェアしていただくとハゲみになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です